熊本の人々へ想いを合わせて

日本各地のYMCAは、熊本YMCAをサポートし、現地の方々への支援と共に、中長期的な支援活動も行えるように考え、行動していきます。

YMCAは、熊本地震発生後直ちに被災された方々の救援・復興支援を熊本市、益城町、御船町、阿蘇の地域において開始しました。熊本YMCA各拠点、熊本YMCAが指定管理者として運営している益城町と御船町の二つの避難所において、青少年をはじめ、高齢者・障がい者、在住外国籍等の災害弱者となりやすい方々の支援を、国内外から寄せられる募金・寄附を用いて、息長く継続してまいります。
また、地域に根ざした青少年教育団体として、青少年が救援・復興の活動の担い手として全人的成長を目標とし、「人といのちの未来を育む」活動を展開します。

○YMCA災害復興活動計画概要
フェーズⅠ(緊急対応期)
避難所を通した寄り添い(益城町総合運動公園・体育館、御船町スポーツセンター)
阿蘇災害ボランティア支援センター設置・運営・サポート
各地域YMCAによる被災者支援
フェーズⅡ(応急対応期)
避難所を通した寄り添い
生活支援のためのサポート
フェーズⅢ
復興を推進する指導者の育成

○募金目標金額 200,000千円
1.被災コミュニティの緊急支援
2.被災地の復興支援-熊本YMCAの活動を通して
持続的な市民の復興支援

日本YMCA同盟を通じての寄附はコチラから

益城町総合体育館の様子

益城町総合体育館の様子

阿蘇での山崩れ

阿蘇での山崩れ

これらの活動をささえているのが「熊本地震支援募金」です。
募金支払い方法の選択募金支払い方法の選択
●クレジットカードで申し込む
個人で
●郵便局で申し込む
個人で
法人で
●銀行で申し込む
個人で
法人で
ログインログイン
ID(メールアドレス)
パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

ログインしていただくと2回目以降のご寄付時に住所等の入力が省略できます。

メールマガジン登録

メールマガジン登録

メールアドレス


グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。