今困難な状況にある人々へ想いを合わせて

神戸YMCAは、日本、そして世界のYMCAとともに、平和を希求し、平和のために働きます。

 日本のYMCAでは、国際的な意見の相違があっても戦争が解決策になることはなく対話と協力による外交的な解決策が見つかり、武力紛争が一刻も早く終結することを強く願います。
侵攻直後から、ウクライナYMCAでは爆撃地から逃れる人々のための宿泊・食料・衣料品・衛生用品の提供を開始し、子どもや若者の心理的・社会的支援を行っています。ウクライナ近隣諸国のYMCAでは連携を取り、24時間体制で避難民の受け入れ、生活支援が行われています。いま不安の中にいる人びとが少しでも安心して過ごせるよう、一人ひとりの命が大切に守られるよう、ご協力をよろしくお願いをいたします。

<募金の使途>
世界120の国・地域にあるYMCAのグローバルネットワークを通してウクライナの避難者の支援を行っています。
1)日本への非難を希望するウクライナの方とご家族等の呼び寄せを希望される方に、出国から来日と来日後のトータルなサポートとケアを行います。

2)現地YMCAが本国及びウクライナから近隣諸国で避難生活をしている方への支援を行います。

274794979_5286809391352705_3117033349226612688_n    ウクライナ募金案内_第2次 20220501_0831

これらの活動をささえているのが「ウクライナ支援募金~被災者支援~」です。
●クレジットカードで申し込む
●郵便局で申し込む
●銀行で申し込む
募金支払い方法の選択募金支払い方法の選択
●クレジットカードで申し込む
個人で
●郵便局で申し込む
個人で
法人で
●銀行で申し込む
個人で
法人で
ログインログイン
ID(メールアドレス)
パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

ログインしていただくと2回目以降のご寄付時に住所等の入力が省略できます。

メールマガジン登録

メールマガジン登録

メールアドレス


グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。