2021.08.06

学生生活支援募金 報告・感謝

新型コロナウイルス感染の拡大を受けて、神戸YMCA学院専門学校、神戸YMCA高等学院は2020年6月1日より、学生生活が困難となっている学生・生徒支援のため、「ポジティブネット学生生活支援募金」を開始いたしました。この学生生活支援募金に対しご支援を賜り、心より感謝申しあげます。

多くの個人、団体の皆様からのご支援により、3,043,000円(2021年3月31日現在)もの募金を賜りました。昨年度はこの募金を原資として、2020年6月16日より学生・生徒延べ206名に対して、オンライン授業受講環境整備支援金給付(163名3,260,000円)、又、家計急変等支援金給付(43名1,230,000円)を行うことができました。また募金以外にも生活用品及び食品等を寄贈いただいての配布、募金による購入品を配布しております。本校の学生・生徒のみならず、他団体を通じて地域の外国人の方々への支援も実施しております。このたび昨年度からの活動報告として「学生生活支援活動報告vol.2」を作成いたしましたので、ご高覧いただけましたら幸いです。

神戸YMCAでは、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、私だけではない、いま困っている誰かのために「神戸YMCAポジティブネット募金」活動に取り組んでまいりました。新型コロナウイルスは収束の兆しが一向に見えず、3回目の緊急事態宣言解除後、「まん延防止等重措置」実施地区に移行後、解除されたのも束の間、再び「まん延防止等重点措置」実施地区に指定され、学生・生徒の貴重な学びや体験の機会を減少させております。コロナ禍においては、アルバイトで生計を立てている学生たちの窮状があります。厳しい環境下にある学生・生徒に対して、学費納入の期日延期に応えつつ、食料品や生活用品他生活を支援する取り組みを継続して行ってまいります。

「神戸YMCAポジティブネット募金」は緊急支援募金としての期間は終了いたしましたが、コロナの影響を受ける学生・生徒のために募金を継続して受け付けております。

いつも当会の留学生たちを気に留めていただき、お支えを賜りまして、誠にありがとうございます。心より感謝申しあげます。「誰もが公正に夢をかなえるチャンスのある地域社会の創造を」。特に、未来をつくるこどもとユースのために、引き続きご支援、ご鞭撻をいただきますよう、心よりお願い申しあげます。

募金支払い方法の選択募金支払い方法の選択
●クレジットカードで申し込む
個人で
●郵便局で申し込む
個人で
法人で
●銀行で申し込む
個人で
法人で
ログインログイン
ID(メールアドレス)
パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

ログインしていただくと2回目以降のご寄付時に住所等の入力が省略できます。

メールマガジン登録

メールマガジン登録

メールアドレス


グローバルサインのSSLサーバ証明書により運営者情報が認証されています。